iPad Pro 12.9インチ 第4世代 整備済品

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アップル整備品amazon
スポンサーリンク

iPad Pro 整備済品

今回は今まで使用していた iPad Pro 12.9 第3世代 256GBを売却しLiDARセンサー付き iPad Pro 12.9インチ 第4世代にスイッチしました。

ヤフオクや メルカリ、ラクマや PayPay フリマなど色々検索したりしましたが、やっぱり安心のアップルストア で販売している、整備済品のiPad Pro を購入することにしました。

今回購入した製品は iPad Pro 12.9インチ wifiモデルの商品で 購入金額は88000円(税込み)の金額で送料はもちろん無料です。

整備済品の内容は外見が新品になり、さらにバッテリーも新品の状態になっていることが最大の特徴です。

ただし、外箱は純正の新品の箱ではなく 真っ白な箱にiPad と書かれてるシンプルな物になっています。

開封

購入時の商品到着日程は3月15日の予定でしたので、15日は休みだったので午前の指定で注文をしましたが、商品の発送は当日に発送になり到着予定日が14日になっていたので、慌ててクロネコのサイトで受け取り日時を変更いたしました。(予定より早いのは嬉しいのですが、せっかく時間指定した意味がわかりません)

送られてきた箱は通常のiPad などを購入するときと同じタイプの箱で、蓋を開けると梱包材などを使用しないタイプの梱包箱でした。

箱を開けると、いつものiPad の箱と一緒の感じです。

流石に外見は新品だけあって、傷ひとつありません。

今回は第3世代から第4世代に変更というところで、もちろんカメラ部分がかなり大きくなっているので、Amazon から今まで使用していて使い勝手と軽さが良かった マグネットで装着できるこのケースと、やはり第3世代の時にも使用していたエレコムの ペーパーライクフィルム を購入しておきましたので、開封後に即取り付けしました。

アップル純正の Smart Folio (11,800円税込み)と似た感じでかなり割安な2,000円程度の商品ですがなかなかいい感じ。

エレコムの ペーパーライクフィルムは 第3世代の時のパケージとデザインが変わっていました。

中身は進化してるかわかりませんが、Apple Pencilで私が絵や文字を書いた感じはとても好きな感じなのでまた、こちらの ケント紙 タイプにしました。

表面にはエア抜き後に剥がせれようになっている、傷防止のフィルムが貼ってあるので安心です。

反射も低反射で指紋もつきにくので画面が綺麗に保てます。

まとめ

今回の整備済品は 以前使用していた第3世代のiPad Pro に比べると容量が128GBと半分の量になり少ないので、セットアップ後はかなりのアプリなどを削除してどうにかしようできるレベルまで持ってきました。

何せ今回の購入の目玉機能のLiDARセンサーで いっぱい3D などを撮りたいので、今後は LiDARを使用した3Dの画像編集などもご紹介できればと思います。

今朝のアップデートで、iOS・MAC・iPad OS がシームレスにつながることが出来るようになったりして

ますます、iPad とMacを隣同士に置いて操作したくなるようになったので、これからは12.9インチ流行りそうです。

最後にiPad を中古で購入する時には大きなiPad ほど外に持ち出す機会が少ないので比較的綺麗な商品が多いと思います。

さらにWIFIモデル!これが実は狙い目で、大きいほど持ち出さないと一緒でセルラーモデルは使用用途が外で使用することが前提で購入する方が一般的だと思うので、WIfiモデルはやはり室内での使用が多いと思われます。のでオークションサイトなどで購入しようと思われてる方はその辺りも気にして購入すると比較的綺麗な本体に出会えるかもしれません。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました