スマートフォンの価格が崩壊、iPhone13 mini 以外にもPIXEL6やGalaxy S21 なども

Android
スポンサーリンク

昨年からの価格崩壊?

2021年はスマートフォンを新規もしくはMNPで機種を交換したい方などはかなりお得に購入(ほぼレンタル)や一括購入でもかなり安く購入できていました。

まず初めにiPhone SE 64Gが1円で2年間レンタルが始まり、購入でも、かなり安く購入できたり。

続いて、iPhone 12 mini 64G が加わり、11月末にはiPhone 12 128G もさらに加わり、その後もiPhone12 mini 128G+1万ポイント還元など、1円レンタルという言葉も慣れ親しんできた感じで年末には最新機種のiPhone 13 mini 128G まで1円レンタルできてしまうという流れになってしまいました。

iPhone だけが低価格で購入できるのかと思っていたところ、Android勢も2021年発売されたばかりのPixel 6 128G も参入してきました。Pixel6 はAU のみの販売なので注意が必要ですが、さらに年末から今現在はというと、あのサムスンのGalaxyのスナドラ888搭載のハイエンド機のGALAXY S21 128G が新規もしくはMNPで11000円で2年間レンタル的な感じで購入することが出来るようになりました。

おすすめ機種は

私は2021年11月末にケーズデンキでiPhone 12 mini 128G を2年間1円で13ヶ月以降14ヶ月以内に機種を返還するドコモのプログラムで購入しました。

購入後、ドコモのプラン変更で ahamo にプラン変更いたしました。

購入した後、12月のキャンペーンでまさかの1円+10000ポイント還元が追加されてガッカリしたところです。本当に何日間でまさかの1万ポイントが追加されるなんて!

っという事で、ここ最近のおすすめ機種は iPhone に慣れてるかたは iPhone 13 mini 128G がもちろんオススメですが私が久々に iPhone 12 mini を使用した感じだと、画面の小ささがやっぱり入力のしずらさになってしまい標準サイズの6インチクラスの画面がやっぱり欲しいなと思いましたので、最近安く購入できる Pixel 6 1円かGALAXY S21 のどちらかを選ぶとすると、Pixel6 の場合は重量が200gを少し超えるので私としてはケースまで使用すると少し重量感があって重すぎるかなって感じです。

一方Galaxy S21の場合は背面がプラスティックの為、重量は理想の171gで画面サイズも6.2インチと大きさ重さはもう理想的な感じ!

さらに、Soc も Snapdragon 888 と最新ハイエンドSoc なので何の不満もないところなので

今もっとも、お勧めはGalaxy S21 !

Twitterの情報などでは Galaxy S21 も1円レンタルがあるらしいという感じなので、各店舗を見て歩くしかなさそうです。

まとめ

特に1円に力を入れているキャリアはau でそのほかドコモ・ソフトバンクも追従しているので、総務省などにまた何か突っ込みが入らなければかなり買いやすくなりました。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました