おすすめOBD2 診断ツール3機種比較してみた

obd2クルマ
スポンサーリンク

FOXWELL 2機種・XTOOL 1機種

私の持っている3機種の違いについて

FOXWELL NT650 は通常販売価格が3万8000円くらい
FOXWELL NT624 ELITE 通常販売価格 4万2000円くらい
XTOOL V401(VAG401) 通常販売価格 10000円くらい

XTOOL V401は3機種の中では一番安いのですが、実は理由があって
フォルクスワーゲン・アウディ系専用のスキャナーになっています。

FOXWELLのNT650が縦型のちょっと大型ハンディータイプ
NT624 Eliteは横型 両手持ちタイプ

果たして金額の違いはあるのでしょうか?

foxwell付属品

FOXWELL NT650

foxwell nt624 elite

FOXWELL NT624 Elite

XTOOL VAG401 V401

自動車検査用市販ツールでどこまで出来るのか

FOXWELL NT650の魅力

  • 多彩なメーカーの車種に対応
  • エンジンチェック・ランプのエラーチェック
  • エンジンチェック・ランプのエラー消去
  • ABSランプリセット
  • SRSエアバックランプリセット
  • SAS(ステアリング)ランプリセット&舵角センサー補正
  • EPB(電子パーキングブレーキ)ランプリセット
  • オイルサービスリセット
  • DPF再生(12V車専用)
  • TPMS(タイヤのエアー)リセット
  • CVTサービス(車種は少なめ)
  • ディーゼル車(12V)インジェクターコーディング
  • ODOメーター(車種少なめ)メーター交換時用
  • BRT(バッテリー)交換時のクリア
  • TBA/TPS(電子スロットルボディー)アライメント
  • 無料アップデート
  • ハードケース付き

NT650はエラーチェックとクリアはもとより、かなり豊富な調整項目があり、使いこなせれば最高のツールになると思います。

スポンサーリンク

FOXWELL NT624 Eliteの詳細

403 Forbidden
  • 多種多彩なメーカーに対応
  • エンジンチェック・ランプエラー解析
  • エンジンチェックランプ・リセット
  • フルモジュール解析
  • エンジン・トランスミッション・エアバック・エアコン・オーディオ・コンポーネント・ドアセンサー・SAS・SRSエアバック・ヘッドライト・サスペンション障害などの解析(ライブデータ&エラー項目確認)
  • エラー時のフリーズ・フレーム表示(エラーが起きた時の状態)
  • ライブデーター表示(かなりの項目が見れます)
  • オイルサービスリセット
  • 無料のアップデートが可能
  • ハードタイプケース付属

車両に付いているコンピューターにフルにアクセス出来るので、エンジンチェックランプが点かないエラーも見つけられ、エラークリアも可能な所が凄い!

XTOOL VAG401 V401の詳細

  • フォルクスワーゲン&アウディ専用(良くも悪くも)
  • エンジンチェックランプ・エアー詳細情報確認&リセット
  • ABSブレーキシステム エラー確認・クリア
  • エアバックシステム エラー確認・クリア
  • エアコン空調 エラー確認・クリア
  • センターコンポーネント エラー確認・クリア
  • SAS電子ステアリング エラー確認・クリア
  • イモビライザーシステム エラー確認・クリア
  • CANネットワーク エラー確認・クリア
  • 上記のフルシステムスキャニング
  • オイルリセット

XTOOL VAG401 V401はこの金額の割には、フルスキャン出来てリセットやライブデーターも確認できるのが素晴らしい!車種が専用になるところがマイナスですが、この金額なら仕方ないかな(他にもBMW/ミニ専用・メルセデス専用がありあます)

結論として

持ちやすさ

持った感じは少し軽さが気になるが(軽すぎて)持ちやすさはXTOOL VAG401

FOXWELL NT650もまぁまぁ片手持ち用だけあって持ちやすいのと画面の大きさが良い!

FOXWELL NT624 Eliteは横長なのでゲーム機を持ってる感じだけどボタン配置がいまいち慣れるまで大変かな?

接続スピード&対応車種

接続スピードはどれも、そんなに変わらないかなと思います。
各機種共に接続不可能な場合ももちろんありますので、そのへんはご了承ください。

価格・コスパ的には

XTOOL V401は車種メーカー専用なので安くて最高なのですが、ある程度のメーカー分を揃えるとなるとまあまあ金額が張ってくるので、個人で自分のクルマだけ使うのであれば十分コスパは良いかもしれません。

FOXWELLの2機種はこの金額でこの性能なら十分買いな商品だと思います。
NT650はスロットルやTPMSなどの調整校正などが出来る、NT624Elite は調整は殆どできない代わりにフルアクセスで車両の不具合を確認しやすい。
といった違いがあるので、使用目的によって購入されればいいかと思います。

おすすめは?

実際、私が使用してみて これが完璧に良いと言うのは中々選べませんが、3機種のうち一つに絞るとしたらどれにするといったら、敷いて言えばFOXWELL NT650がお勧めかなと思います。

これからも、少しづつ操作方法などを伝えていければと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました