Switch Joi-con コントローラー 修理 左 ジョイスティック 編

Switch ジョイコンガジェット
スポンサーリンク

任天堂 スイッチ の 壊れやすい コントローラー

結構、任天堂 Switchが発売されて早いうちからジョイコン・ コントローラーの左ジョイスティックの故障(勝手に移動したりする事がある)がある事が有名ですが。

Amazonで部品を探して購入してみました

左ジョイスティックを交換してみよう

まずはAmazonでサードパーティー製のジョイスティックの部分だけ2個入りの商品を購入しました。それがこちらです。

Amazon | Switch NS Joy-con対応 Joy-Con for Switch コントロール 右/左 センサーアナログジョイスティック 交換用 2個 キャップ付き | 周辺機器・アクセサリ
Switch NS Joy-con対応 Joy-Con for Switch コントロール 右/左 センサーアナログジョイスティック 交換用 2個 キャップ付きが周辺機器・アクセサリストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

金額も1399円とかなりお得な感じです。

工具関係も準備します

スイッチのコントローラーをバラしていくには、色々と細かいネジが付いているのと
隙間に挿入して外すための薄い鉄のヘラやプラスチックのヘラが付いた

こちらの道具も用意しました。

Amazon.co.jp: E·Durable 精密 特殊 ドライバーセット スマホ修理 プロ用 腕時計 カメラ メガネ PC修理分解工具 トルクス Y型 三角ネジ 五角ネジ プラス マイナス 丸型 コンパクト 携帯便利 25in1: DIY・工具・ガーデン
Amazon.co.jp: E·Durable 精密 特殊 ドライバーセット スマホ修理 プロ用 腕時計 カメラ メガネ PC修理分解工具 トルクス Y型 三角ネジ 五角ネジ プラス マイナス 丸型 コンパクト 携帯便利 25in1: DIY・工具・ガーデン

金額は購入時1180円でした。

Switch コントローラー を 分解 手順

いよいよ、道具と交換用の部品が揃ったので分解開始していきます。

分解手順
  1. コントローラーの裏面にある4本のネジを外す
  2. 隙間に鉄のタイプのヘラをそ〜っと差し込みながら開いていく
  3. 隙間が開いたら、配線に注意しながらフタを開く
  4. バッテリーがあるのでそ〜っとバッテリーの所にヘラを入れて外す
  5. バッテリーを外すと4本ネジが見えるがその中の2本のネジと端の方にある1本の合計3本のネジを外す
  6. さらに、配線を気にしながら分解する
  7. ようやくジョイステックの本体が見えてくるので、配線が刺さってるカプラーの部分の爪を起こす
  8. ジョイステックの2本あるネジの1本が別の配線に隠れているので、その配線も外す
    (先ほどと同じく爪を起こしてカプラーからプリント配線を外す)
  9. ジョイステックの2本のネジを外すとジョイステックが外れる
  10. 新しいジョイステックと交換する
  11. 今までの逆で組み込んでいけば完成

ジョイコン 分解開始

ここからは、分解の順番を写真を交えながら説明していこうと思います。

まずは本体を裏返しにして見える黒い特殊ネジ4本を外す

特殊タイプの3角のネジ4本
3角のタイプのネジ
なめないように

ネジが4本外れたら、下の写真のように隙間にヘラを浅めに入れてゆっくりと開いていく
ここは無理をしないように

Switch ジョイコン
Switch ジョイコン
Switch ジョイコン

裏蓋の開封
プリント配線があるので慎重に外す

Switch ジョイコン
配線に気をつけて開ける
Switch ジョイコン
このようなプリント配線が
Switch ジョイコン
プリント配線が2本あります

リチウムイオンバッテリーを外していく(配線は外さないので そーっと)

Switch ジョイコン
バッテリーの端にヘラを入れて
持ち上げる
Switch ジョイコン
配線ははずさなので配線側に
バッテリーをずらしておく
Switch ジョイコン
バッテリーが外れた所

中ブタを外す(3本の小さなプラスネジ)

Switch ジョイコン
4箇所ネジが見えるが実際は
2箇所と
Switch ジョイコン
バッテリーの端子付近の1本
Switch ジョイコン
ネジ3本外れた所

中蓋を開けてプリント配線のカプラーを外す

Switch ジョイコン
中蓋を外した所
プリント配線が繋がっているので
どかしておくだけ
Switch ジョイコン
こんな感じでヘラで持ち上げる
(必ずプラスチック製で)
ショートしないように
Switch ジョイコン
こちらのカプラーは
こちら側から持ち上げる

ジョイスティックの取り外し

Switch ジョイコン
プリント配線を外す
Switch ジョイコン
ジョイスティックの
ネジを外す
Switch ジョイコン
ジョイスティックの
ネジ2本外す

ジョイスティックの取り付け〜完成

Switch ジョイコン
新しいジョイスティックを
取り付け
Switch ジョイコン
今までの壊れた
ジョイスティック
Switch ジョイコン
元通りに戻して
完成

ジョイコン修理 まとめ

部品と分解するための道具を用意して、あせらずにゆっくりと作業すればそんなに難しいことはなくジョイスティックの交換作業は出来る感じでした。

私は細かいネジがわからなくならないように、テーブルの上に1枚布を敷いて作業をしました。

1ヶ月くらいSwitchを使用してみましたが、今の所 全然問題なく使用できているのでコスパ最高です。(ただし、保証の関係などもありますので自己判断で作業してください)

コメント

タイトルとURLをコピーしました