スポンサーリンク

オフグリッド用 インバーター 2000wの中身

スポンサーリンク
2000w インバーターオフグリッド
スポンサーリンク

Xijia 純正弦波 2000w インバーター

私はユニットハウス内での電気をソーラーパネルで発電して、リン酸鉄リチウムイオンバテリーを使用して充電しインバーターをこちらのXijia の2000w最大4000wというインバーターを使用していますが。

使用し始めてちょうど1年位たったので内部の具合と清掃を兼ねて内部を開けてみようと思います。

内部分解

元々内部ヒューズは付属で何個か付いてきていましたが、今まで全然不具合もなく2.2kwの6畳用のエアコンなども問題なく稼働させてくれてる大事な相方です。

まずは外見から

左右のパネルには黒いビスが4箇所ずつ止まっています。

蓋を外すのみであれば上側の各パネル2本づつ外せば蓋が上に外れます。

こちらが蓋を外した状態になります。

しっかりとした太い配線で容量的にも問題なさそうです。

特にハンダののりが悪そうなところもなく異常は有りませんでした。

せっかくなので、後々静音ファンなどに交換しようかと思っているので電動ファンのサイズを図っておきました。

よくあるタイプの60mm 幅25mmの 電源2極タイプのファンが2機になります。

内部もせっかくなので何かあった時用に写真を撮っておきました。

まとめ

今回は、不具合が起きたから分解したわけではなく、軽い清掃と記録写真の撮影と、ファンのサイズ確認ができて、更に問題点も今の所見当たらなかったので良かったかなと思いました。

一年間使用した感じでも、一切不安な動きなどもないのですがエアコン使用時の時々回るファンの音さえ小さくなれば完璧ですね。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました