BUCK-TICK 櫻井敦司氏ライブ中、救急搬送!FISH TANKer’s ONLY 2023 KT Zepp Yokohama公演

buck-tick音楽
記事内に広告が含まれています。

スポンサーリンク

櫻井敦司ライブ中に倒れる

本日、2023年10月19日(木曜日)横浜の大型ライブハウスKT Zepp Yokohamaを皮切りに始まった

BUCK-TICK FISH TANKer’s ONLY 2023 と題したファンクラブ限定のライブが開催されました。

しかし、会場にいたファンの方々のX(旧ツイッター)上では1曲目から歌い方に違和感があったいう

2曲目もなんとなく調子が悪そう?という感じでセットの階段で少しよろける場面もあったようで階段に座って歌っていたそうです。

3曲目も階段で座った状態での歌唱で更に歌が走っていたという人もいました、この時点で本人はかなりキツイ状態になっていたんだと思います。

3曲目が終わってからギター交換などをしている最中の事ですが

櫻井さん本人がスタッフを呼び、スタッフの肩に掴まって少し話して抱えられるようにステージ下手から消えていった模様です。

ステージ上も客席も状態的にあまりいい状態ではないことは想像できたようです。

今のところ、本人の要態はわかっていません

メンバーも星野さんから今井さんそしてゆーたさん、ヤガミさんとステージからはけていき

今井さんがステージに戻ってきて『すみません、ちょっと休憩』といってステージの下手側に消えていきました。

その後、アナウンスで『状況を確認するのでお待ち下さい。』

更にその後、『体調不良により本日の公演は中止になります』

というアナウンスで会場からは大勢の観客から拍手がありました。

この拍手は「 あっちゃん無理せずに休んでいいんだよ」という

ファンからの温かい拍手です。

その後も、あっちゃんを応援するが如くグッズ販売には大勢のファンの方々がグッズを購入しようと大行列ができておりました(その話を聞いただけでもファンの熱い想いで涙が出てきてしまいます)

まとめ

21時現在、19日FISH TANKer’s ONLY 2023と20日の異空-IZORA- ALTERNATIVE SUN の2公演は開催見送りということになりました。

あっちゃんはプロ意識で今回の公演はやりたかったと本当に思いますが、誰でも体調がすぐれない時はあるものです、今はゆっくり休んで帰ってきて全開のBUCK-TICKのステージを見せていただきたいと思います。

追記10月24日午後1時すぎに公式オフィシャルから「大切なお知らせ」と題したものが届き

櫻井敦司さんが脳幹出血により10月19日午後11時9分に亡くなったとのことでした。

非常に私もショックを受けてしまって、心に大きな穴が空いたようでした。

私自身も初めてのライブハウスでのファンクラブライブ&異空ライブハウス参戦する予定でしたが、叶わなくなってしまいました。

今まで色々な思い出、艶めかしい歌声、これからも残された楽曲をしっかり楽しみたいと思います。

ありがとうゆっくり休んでください。

ご冥福をお祈りいたします。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.