MAC 新OS Catalina の気になる機能

MAC OS Catalinaapple
スポンサーリンク

新OS Catalina とは

2019年10月7日に新たにMAC用に新登場し無料でアップデート出来るCatalinaが登場

目玉機能

Catalinaでは、iTunesがなくなり、代わりにApple Music・Apple TV・Podcastと言う3つの別々のアプリに変更になりました。AppleのCatalinaのホームページ上でも新しい専用アプリでもう一度全てを変えますと言い切っています。

MAC OS Catalina

iPadのアプリがMacでも体験できるようになりました。
(このあたりはどのあたりのアプリまで操作できるのかは、ちょと不明)

Apple Arcade サブスクリプションサービスでMacでもiPadでもiPhoneでも無制限にゲームが遊べる。

MAC OS Catalina

今回一番の目玉はこのSidecar(サイドカー)以前から有料アプリだったりで無いことは無かった機能ですが、さすが純正アプリって言うところがかなりあります。

スポンサーリンク

Sidecar とは

SidecarとはMacの画面をiPadをサブディスプレーとして使用可能な純正アプリになります。

この機能の更にすごい所は、Apple Pencil が使えるiPadをSidecarで使用すると、イラストレーターやフォトショップなどのMAC用ソフトでIPadがまるで液晶ペンタブのように使用することができ、しかもショートカットキーやDockなどもiPad上で表示できたり画面操作が出来たり、至りつくせりです。

MAC OS Catalina

しかも、今回発売になったばかりの無印iPad 第7世代と第1世代Apple Pencilなどを使えばかなりのコストパフォーマンスではないでしょうか。

素晴らしいよ、Apple!!

ちなみにPDFへの注釈などの書き込みの時は、iPadのマークアップと同じ表示になり普段iPadで使用しているアプリにうまいこと変更・移行が出来ている事は素晴らしいです。

Sidecarにはadobeはもちろん、最近iPadなどでもイラストレーターとフォトショップと融合したアプリとして有名なAfinity シリーズそして、映画やアニメの制作に必需品のAutodesk製品のMAYAなども対応になっているので、色々活用方法をAppleは私達に提案してくれました。

アクセシビリティーの強化

Appleは身体に障害を持った方への対処も素晴らしい企業です。

声だけでマウスやパッドなどの入力デバイスを使用せずとも、音声コントロールでディスプレーのズームはもちろん、ドラッグまで出来ます。

MAC OS Catalina

みんなに優しいOS Catalinaかと思います。

対応機種

Mac OS Catalina 対応ハード
  • Mac Book 2015年以降
  • iMac 2012年以降
  • Mac Book Air 2012以降
  • iMac Pro 2017年以降
  • Mac Book Pro 2012年以降
  • Mac Pro 2013年以降
  • Mac Mini 2012年以降

コメント

タイトルとURLをコピーしました