ホンダ N VANオイル交換時のインフォメーションリセット方法

nvanクルマ
スポンサーリンク

N VAN インフォメーションディスプレー

ホンダの最近の車両はインフォメーションディスプレーを備えていて、画面に色々な情報が表示されるようになっています。

例えばインフォメーションディスプレーには、航続可能距離・平均燃費・瞬間燃費表示や平均車速・道路の標識の表示そして今回のお題の「オイルメンテナンス表示」です。

オイルメンテナンスのリセット方法

使用するボタンは3つ!ステアリングの右側にある[ i ]と書いてあるボタンの↑と↓とその下の[ TRIP ]ボタンを使用します。

ちなみに、[ TRIP ]ボタンはEnterボタンと同じ解釈です。

nvan

エンジンスタートボタンをONします。

上下の矢印を押していくと、燃費や平均速度など色々ディスプレーの表示が変わりますが、その中の[ 車両設定 ]を表示し状態にします。

nvan

[ 〉グループ ]の項目の中には全部で8項目あります。
1/8=運転支援システム設定
2/8=メーター設定
3/8=HONDA スマートキーシステム設定
4/8=ライティング設定
5/8=ドア設定
6/8=メンテナンスリセット
7/8=初期化設定
8/8=戻る

この中の6/8の「メンテナンスリセット」を画面に出している状態で[ TRIP ]ボタンを押すと画面に「リセット」の表示が出るので、再度[ TRIP ]を押すと決定になりリセットされます。

まとめ

今回、マルチインフォメーション画面の設定を色々やってみたのですが、なぜか普段見慣れない[ TRIP ]が[ Enter ]ボタンの代わりというのが凄くわかりにくいと思いました。

ホンダ車のみ操作していてなれている場合は別で説明書にも少し書いてあるけど、メーター内の所にも表示としてよく見ると出てはいますが、一般の人はなかなか、馴染みのないボタン設定かと思います。ちょっと改善要望かなぁと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました