Xiaomi キラーになるかっ!OPPO Reno3A 発表 FeliCa & 有機EL & 防水機能搭載で3万円代

oppo reno3aスマホ

先日、中国メーカーで世界スマートフォン販売第4位のシャオミが新型スマートフォン

Xiaomi Redmi note9S & Xiaomi Mi note10Lite を国内販売開始になったばかりですが。

スポンサーリンク

OPPO Reno3A 全部入りで3万円代で予約開始

OPPO Reno3a

Xiaomiより数ヶ月先に日本国内販売を開始している中国のスマートフォンメーカーの

OPPO が 今回は完全に打倒シャオミと思われる端末を日本国内に展開することが

わかりました。

今回の発表でOPPO Reno3A は2020年6月16日15時から予約開始となり

販売開始は6月25日になります。

価格は39800円

OPPO Reno3A 詳細情報

OPPO Reno3a

OPPO Reno3A 本体情報

ディスプレーサイズは6.44インチ 有機EL (解像度 2400×1080)

本体サイズは160.9 x 74.1 x 8.2 mm

重量は 175g(現在のスマホの中では比較的軽め)

メモリ容量 6GB (外部ストレージ256Gまで対応)ストレージ容量 128GB

Soc snapdragon 665

カメラ構成 4眼 メインカメラ標準4800万画素

広角カメラ 800万画素 :モノクロ 200万画素

測距用200万画素:前面カメラ 1600万画素

インターネットフェースはUSB-C(USB 2.0)

WiFi 802.11 a/b/g/n/ac

OPPO Reno3a

生体認証は液晶画面内指紋認証& 顔認証

バッテリー容量も4025mAhと大容量(急速充電のQuick Charge 2.0)

ゲームプレー時にパフォーマンスをアップする Game Boost 2.0を搭載

Sim トレーは2SIM対応でDSDV対応なので、格安Simを使った運用が可能です。

OPPO JAPAN によると

ネットワークもドコモ・au ・楽天モバイル・ワイモバイルでVoLTEが対応すると言うことです。

OPPO Reno3A は どこで買えるのか?

今回のReno 3A の購入できる場所はかなり広く

量販店ではヨドバシカメラ・ヤマダ電機・PCデポ・エディオン・ノジマ・上新電機・wonderGoo

インターネットサイト(ECサイト)ではアマゾン・ひかりTVショッピング・OPPO(楽天市場店)

と多岐にわたって購入できます。

MVMO・MNO での購入

MNO では楽天モバイル・ワイモバイル

MVNO では IIJmio・AEON MOBILE ・ エキサイトモバイル・X-Mobile・QTMobile・goo Simseller・NifMo ・nuroモバイル・BIGLOBEモバイル・Fiimo・ UQ mobile・LINE モバイル・LinksMateなど多彩な格安系シム販売会社が参入するので、価格もキャッシュバックなどでさらに安く購入出来るかもしれません。

OPPO Reno3A 予約開始のまとめ

前回のOPPO Reno Aでも結構な価格破壊とCMで日本にOPPOの名前を

広めた格安スマホの立役者ではありますが、今回はシャオミの端末と

ほぼ互角の端末に更に日本独自規格のNFCのFelicaとしっかりした防水性を

搭載して39800円の価格で販売開始と言う、またも一大旋風を巻き起こしそうな

端末の投入に筆者も購入しようか、かなり迷っています。

それだけ、良い端末だと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました